ブログ

高プロは? 残業上限は? 働き方改革、企業はどう対応

st_2_thumbnail

NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。

高プロは? 残業上限は? 働き方改革、企業はどう対応:朝日新聞デジタル
 働き方改革関連法が成立し、企業は来年4月以降、労働時間規制の見直しや非正社員の待遇改善などで様々な対応を迫られる。関連法の施行を受けた企業労組の対応が、働き手に及ぼす影響も大きい。■高プロ 大半の企…

残業時間の罰則つき上限規制が議論されている横で、ドイツと日本の生産性比較の記事もある。

国も、政治も、企業も、あらゆる場所での議論の前提が、日本は長時間労働をしないと付加価値を生み出せない国であることを、無意識に刷り込むばかり。

ネガティブな話をすれば、脳内の潜在意識にネガティブな光景が描かれ、国民のアウトプットが低迷するという事実。

有価証券報告書に、労働時間、賃金、残業代の明細を記載することぐらいの策が、なぜ出来ないのか極めて疑問です。

本気で時間当たり生産性を上げようとするならば、痛みを伴う改革は避けられないと思います。

https://newspicks.com/news/3148040?ref=user_2722643

関連記事

  1. st_2_thumbnail 【新】ZOZOTOWNの衝撃。小…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  2. st_1_thumbnail 私たちは人間らしく働くために「従…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  3. thumbnail 悩むより行動すると道が開ける、本…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  4. thumbnail 【番外編】ハーバード生、プロ学生…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  5. thumbnail 超売り手市場の就活で「自分が成長…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  6. thumbnail ウェブ就活、利点満載

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  7. thumbnail 日本的「裏の承認欲求」が働き方改…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  8. thumbnail トヨタ、再雇用者の給与改善へ 「…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. st_2_thumbnail
  2. st_1_thumbnail
  3. st_1_thumbnail
  4. thumbnail
  5. st_2_thumbnail
PAGE TOP