ブログ

神経科学者が教える、優れたリーダーに必要な4つの「脳の力」

thumbnail

NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。

神経科学者が教える、優れたリーダーに必要な4つの「脳の力」
豪メルボルンに本社を構える投資会社アロワナ(Arowana)のケヴィン・チン最高経営責任者(CEO)は経営陣に対して、自らの脳を柔軟にしてもらいたいと思っている。同社は現在、ロンドンやロサンゼル...

優れたリーダーの共通点を調べた結果、こういう特徴がありましたという記事は非常に多いですね。

しかし、読んでみてもさっぱり分からない、という感想を持つ人が多いと思います。

何をどのような手順で実行すれば、そういう状態に到達できるのかが示されていないので、欲求不満になってしまいます。

例えば、以下の文

『望ましい新たな行動に意識を集中し、それを繰り返し実践することで、脳の化学的リソースやホルモン的リソース、物的リソースを軌道修正して、新しい経路をつくることができる。反対に、古い経路は使われなくなると退化していく』

私は、仕事で人事コンサルタントやエグゼクティブ、管理職向けにコーチングをしていますが、自分でも正しい脳の使い方を身に付けるための訓練をしています。

それは、日記を書くことです。

ある経営学者の方が、日本経済新聞のコラム「私の履歴書」に登場した方の共通点を述べられています。

------------------
「私の履歴書」の執筆者の方にお聞きした話なんですけど、「私の履歴書」に登場する人たち(いわば、世で言う成功者)に、共通点があるかどうか調べたそうなんです。
しかし、あまり共通点はなかったらしいんですけど、彼らはよく「たまたま」という言葉を使うそうです。そして、もう1つ共通していたのは「日記を書く」ということだったそうです。
------------------

成功者が良く使う「たまたま」という言葉は、潜在意識が現実化したときの表現と考えられます。

日記を書く時には、事実と解釈を分離し、気付きを記述し、学びを明確にし、将来の目標を宣言するように書いています。

これの繰り返しが、仕事や生活のパフォーマンスを向上していきます。まさに無意識のうちに。

これが、「たまたま」という言葉につながるようです。

https://newspicks.com/news/2860180?ref=user_2722643

関連記事

  1. thumbnail イーロン・マスク氏がテスラの従業…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  2. thumbnail 裁量労働制、今国会は断念

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  3. thumbnail 就活でグループ面接や討論をさせる…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  4. thumbnail 裁量労働制を違法適用、社員が過労…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  5. thumbnail 川崎重工製のN700系新幹線の亀…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  6. thumbnail 採用で重視される「自律型人材」と…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  7. st_2_thumbnail テスラが人員削減へ、全体の約9%…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  8. thumbnail プロフェッショナルの“WILL”…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. st_2_thumbnail
  2. st_2_thumbnail
  3. st_2_thumbnail
  4. thumbnail
  5. st_1_thumbnail
PAGE TOP