ブログ

消える残業代は5.6兆円? 働き方改革で消費低迷も

st_1_thumbnail

NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。

消える残業代は5.6兆円? 働き方改革で消費低迷も|出世ナビ|NIKKEI STYLE
 働き方改革で早く退社できるようになったのに真っすぐ家庭に帰らず、フラフラと街で時間をつぶす「フラリーマン」が話題です。アサヒ飲料の調査では会社員の7割が早く帰れるようになったものの、1割はフラリーマン化しているそうです。 政府は今月、働き…

「残業時間規制は、企業にとって労働投入量の減少を意味します。売り上げの減少など経営の圧迫する可能性もあり、そう簡単ではありません」

労働投入量が売上に比例するという前提は、働き方改革に関する議論で良く出てくるロジックです。

ところで、実際に働き方改革で成果を出し始めた組織は、この前提に立っていないケースが多いです。

先日ピックした、神奈川県秦野市の老舗旅館の件もそうです。

経営マターなので、「簡単ではない」のは当たり前。

難しい、出来ない、失敗したらどうしようと、マネジメントが萎縮することのほうが問題です。

経営者も社員も、潜在意識に送るイメージを常にポジティブに保ちましょう!

https://newspicks.com/news/2979635?ref=user_2722643

関連記事

  1. thumbnail 就活で30社落ちた巨大テック企業…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  2. thumbnail 残業200時間の職員も…厚労省 …

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  3. st_2_thumbnail マスク氏、「モデル3」のもくろみ…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  4. thumbnail 「態度の良し悪しと能力は関係ない…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  5. thumbnail 鉄鋼・アルミの新関税、米高官「例…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。BB…

  6. thumbnail 「残業が大嫌いになった」丸井グル…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  7. thumbnail 2018年の「給料」、賃上げが本…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  8. thumbnail これから就活を控えている大学生に…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. thumbnail
  2. st_2_thumbnail
  3. DSC_0756 (002)
  4. st_2_thumbnail
  5. st_1_thumbnail
PAGE TOP