ブログ

働き方改革 カルビー会長兼CEO 松本晃

thumbnail

NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。

『今、あなたは本当に働いているのですか。今、あなたは誰のために働いているのですか』

この質問を聞いて、ドキッとする社会人は多いでしょう。

さらに、以下のように変えると答えに窮する人が多いはず。

『今、あなたは本当に稼いでいるのですか。今、あなたは誰のために稼いでいるのですか』

稼ぐ=のぎへん(禾)+いえ(家)

家で待つ家族や地域のために、あるいはサービスや商品を待っている顧客の為に、稲穂(禾)を持ってくると考えるのが語源の意味に近いそうです。

稼ぐためには、付加価値を上げるかコストを下げるかどちらかしかありません。

今日やってた仕事のすべてが、このどちらかに当てはまっていたら、働き方改革実行中と言っても良いかもしれませんね。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO25358810V00C18A1MM0000/

関連記事

  1. thumbnail 「態度の良し悪しと能力は関係ない…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  2. st_1_thumbnail 働き方を変えれば企業価値が上がる…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  3. thumbnail イーロン・マスク、重大な決断の前…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  4. thumbnail 京急、歴代車両のデザイン再現

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  5. st_1_thumbnail 夢中になるための3条件は「やりた…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  6. thumbnail 残業200時間の職員も…厚労省 …

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  7. st_2_thumbnail 直列6気筒エンジンが優れている理…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  8. thumbnail 裁量労働制、今国会は断念

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. st_1_thumbnail
  2. thumbnail
  3. st_2_thumbnail
  4. st_2_thumbnail
  5. st_1_thumbnail
PAGE TOP