ブログ

【小城武彦】大企業でくすぶっているなら、外に飛び出せ

thumbnail

NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。

【小城武彦】大企業でくすぶっているなら、外に飛び出せ
──小城さんは産業再生機構などの経験を経て、35歳のときに決めたライフミッションは果たせたのですか。小城 まだですよ、まだまだ。だから今、この日本人材機構の仕事をやっているんです。日本人材機構は...

『ユダヤ人は人生の最後、息を引き取るときに、ある問いに対する答えを持ちなさいと言われているそうなんです。その問いは、「お前はお前であったか」というものだそうです。つまり、「自分は自分であったか」という問いに対して、イエスと言える人生を送れと』

人事戦略のコンサルティング中に、特定の従業員の評価に対する経営者の意見を聞くことが良くあります。

例えば、『彼はこういう点を改善できるともっと良くなる』という発言。

私は、『その人の強みを伸ばしても、もっと良くなりそうですね?』とサラリと言います。

人事もビジネスですから、費用対効果は考えなければなりません。

もし、強みを伸ばす案件と、弱みを克服する案件の2つの投資案件があったときに、どちらが投資効率が高いかといえば、ほぼ間違いなく前者です。

弱点を克服して一流になった人はいない、とも言われています。

実際に、成功している経営者の方々は、自分の出来ないことは、部下や外部に任せているというのはよくある事例です。

組織メンバーの個々人に『自分らしく』ふるまってもらい、その自分らしさを定量的に把握して適材適所を実現するのが、人事部の本当の役目だと思うわけです。

関連記事

  1. thumbnail 「よく稼ぎ、よく使う」の両輪を学…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  2. thumbnail 働き方改革の前から「がんばらない…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  3. st_2_thumbnail 「日本は一方的譲歩を」 牛肉と車…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  4. thumbnail サーバントリーダー:最高の関係を…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  5. thumbnail 渡辺直美は「日本女性への固定観念…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  6. st_1_thumbnail 消える残業代は5.6兆円? 働き…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  7. thumbnail 「FFS診断」からはじまるキャリ…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  8. thumbnail 【保存版】就活を成功に導く、Ne…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. st_2_thumbnail
  2. st_2_thumbnail
  3. st_2_thumbnail
  4. thumbnail
  5. st_1_thumbnail
PAGE TOP