ブログ

「質問力を評価するAI」が米教育現場に登場

st_2_thumbnail

NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。

「質問力を評価するAI」が米教育現場に登場
「あなたの質問ってひどく退屈ね」20代中盤の頃だったろうか、新宿・ゴールデン街のとあるバーで素敵な女性にそう切って捨てられた時、とてもやりきれない気持ちになったことがある。そして気づかされた。「質問力」はとても大事だなと。相手の本音を聞き出

【人事戦略デザイナーの視点】

質問力が大事なことにはまったく同意ですが、問題は『その質問を何のためにするのか?』という点。

本文中には、対外コミュニケ―ション能力の向上と、内的好奇心の精鋭化と書いてますが、それってどちらも自分基準です。

私が、クライアント企業のコーチング対象者に質問する目的は、相手が自分で自分の課題に気づくチャンスを与えるため、つまり相手基準です。

質問力ということは聞く相手がいるという前提なので、論理的に考えれば質問力の評価基準は、質問されている相手目線での評価ができるか?というポイントのはず。

このあたりが、AIプログラムの出来栄えを左右する訳です。

コンピューターですから、与えられた命題には正確に答えられるでしょうが、それ以上の思想は無い。

つまり、質問力の定義をする、人間側の人材育成への考え方次第で評価結果は変化するということです。

ちなみに私の場合は、コーチング対象者の脳科学的データを見ながら、5つの質問を使い分けています。

①大事にしている価値観に関する質問
②誰の喜ぶ顔を見たいのか?という質問
③行動や思考の理由に関する質問
④将来やりたいことに関する質問
⑤これまで身に付けてきたことに関する質問

この5つを相手によって使い分け、質問する順番にも反映しています。

このように私の質問は相手基準なので、こちらのAIから良い点をもらえるような気がしません。

しかし、なぜそういう質問をすると効果的なのか、その理由を説明できることが人間の強みでしょうか。

https://newspicks.com/news/3366946?ref=user_2722643

関連記事

  1. thumbnail 学歴フィルター、顔採用、コネ…何…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  2. thumbnail リーダーに不可欠な 「自己認識力…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  3. st_2_thumbnail 業界では常識破りの週休3日で従業…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  4. thumbnail 働き方改革の前から「がんばらない…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  5. thumbnail 悩むより行動すると道が開ける、本…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  6. thumbnail 若手が辞めない「ホラクラシー経営…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  7. thumbnail 賃上げ減税、大企業「使えない」 …

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。…

  8. thumbnail ルノー・日産・三菱、重点部門の統…

    NewsPicksに寄稿しました。フォローをよろしくお願いいたします。実際…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. st_1_thumbnail
  2. thumbnail
  3. st_2_thumbnail
  4. st_2_thumbnail
  5. st_1_thumbnail
PAGE TOP