人件費を適正化したい

人件費を適正化したい

人件費コントロールによる固定費の最適化で、人への投資を確保する

  • 人員増加にともに、組織運営、企業統治、モチベーション等、組織統率力が人件費コントロールのポイントになります
  • また、事業部が持っている機能の本社一括移管等で、短期的な人手不足に頭を悩ますケースもあります
  • 人件費コントロールによる固定費低減により、短~中期的なコスト削減が可能となり、成長分野への投資ができます
  • 人件費への投資額は、全業種平均で約10%程度です。売り上げの10%の投資を毎年していることになります
  • したがって、人件費の1~3%が節約できれば、売上高の0.1~0.3%程度を利益として計上できます
  • 人件費適正化で得られた資金は、長期的な組織生産性向上の施策に使えます
  • 昨今重視されている、リーダーシップ開発への資金配分はその一例です
  • さらに資金配分先の案として、個人の個性、仕事の特質、組織としてのスキル持続性等の強化策導入もあり得ます
  • Strategic Workforce Planning(戦略的人員配置)プロセスの導入によって、種々の経営ニーズ実現のための費用確保の方法論を導入することができます
  • ぜひ、弊社のコンサルティングサービスについて、お問い合わせください
PAGE TOP